「エアウィーヴ」の特徴

○エアウィーヴマットレスの特長について

エアウィーヴには4つの特長(寝返りが楽、優れた体圧分散、夏蒸れず冬暖かい、水洗い可能)があります。 軽くて通気性に優れてるため、内部に湿気はこもりませんので、低反発ウレタンの様にカビの心配もありません。いつも、清潔で汗の臭いもつきにくいです。 エアウィーヴ、エアウィーヴソフト、エアウィーヴ四季布団、エアウィーヴ S-LINEのカバーは、アウターカバーとインナーカバーの二層構造です。 アウターカバーは通年お使いいただけるようになっています。片面はキルト地で冬でも暖か、もう片面はメッシュ地で夏でも快適にお使いいただけます。 エアウィーヴライト、エアウィーヴポータブル、エアウィーヴエアパッド016、エアウィーヴ KIDSのカバーはアウターカバーのみになります。ダブルラッセルとメッシュ地をキルティング加工し、常に乾燥状態で肌ざわり抜群です。 夏は、カバーの上に綿のシーツ、冬は毛布などでくるめば、通年お使いいただけます。エアウィーヴ KIDSには吸湿性の高い専用ボックスシーツが付属しています。 エアウィーヴ DUAL MODEのカバーはアウターカバーのみになります。付属の冬用カバーをお使いいただくことで、一年を通して快適にお使いいただけます。 詳しくはそれぞれの商品ページをご覧ください。

     

○通気性と断熱性は一見両立しないように思われますが?

マットが暖かいのはマット自体が空気層で大半ができているからです。 低反発マットレスにくらべマットの熱容量が非常に低く、冬は体の体温をマットに逃がさないからです。 逆に夏は、シーツなどが吸った汗をマットの空気層に逃がすため、非常に涼しくなります。夏のほうが差は顕著に感じます。ライトタイプは、季節によりシーツ、毛布などで調節が必要です。 内外素材の物性と空気の性質を利用する設計によって、夏涼しく冬暖かいマットレスを実現しています。 断熱性が良いのに通気してマットレスが皮膚に接する部分に熱がこもりません。 実は、マットレス表面の厚さ数ミリの空気層をいかにうまく制御できるかがムレ防止・清潔感・断熱性を両立するポイントなのです。

      

不眠・体にお悩みの方に人気!
敷き布団ランキング!

  第1位 第2位 第3位 第4位 第5位
商品名 からだ枕
からだ枕
はっぴーマム
はっぴーマム
(西川リビング)
エアウィーヴ
エアウィーヴ
雲のやすらぎ
雲のやすらぎ
トゥルースリーパー
トゥルースリーパー
体に負担をかけない
寝心地が良い
朝のスッキリ感
防ダニ対策
暖かさ対策
製品の品質

※2015年2月現在、各サイトに記載されていた情報を参考にしています。

TOPへ戻る